ファーストインパクトが大切!求人の採用担当者の本心を探る

男女

ハローワークの求人

スーツの男性

私は専門学校を卒業後に勤めた勤務先を、約2年間で辞めてしまいました。
その後、転職活動をするためにインターネットで求人を探しました。最近は求人サイトがたくさんあり、マイナビ、リクナビ、DODA、ハローワークなど色々なサイトで転職先を調べることができました。
その中で、ハローワークに足を運び、転職について相談させてもらいました。相談をさせてもらったハローワークの職員の方はとても丁寧に親身になって対応してくれました。
インターネットでは、ハローワークは対応が悪いという口コミが多数ありましたが、実際に行ってみないとわからないと思いました。
ハローワークでは、希望の条件に合う求人情報をいくつか印刷してもらいました。あとは自分でどこの会社を受けるか検討をします。検討した結果、あいにくハローワークで探して頂いた求人の会社は受けませんでしたが、職員の方に色々話を聞いてもらえて転職に対する考え方が広がりました。その為、ハローワークに足を運んで良かったと思います。
結局、自分が働きたい職種で絞りインターネットで検索し、その会社のホームページから応募をしました。
今はその会社で正社員として働いています。結果的にハローワークに行っていなかったら今の会社で働いていなかったのではないかと思います。
転職する際は色々検討をしたり、相談にのってもらって決めたほうが良いと実感しました。

INFORMATION

TOP